先週のマーケットを振り返ります。

AUDJPY、USDJPYについて1時間足、日足などを見ながら大きなトレンド方向に目を向けます。

AUDJPY 日足(D1)

日足スーパーボリンジャーでは、センターを割って調整が本格化し、-2σを目指して下落の流れとしていました。

一時的に大きく下落して-2σに到達。達成感があったと考えられます。

現在は、センター付近まで押し戻されていますが、この後どちらに進むのかに注目ですが、遅行スパンが下落の流れの中に入ってきていますので、流れ的には下落といったところでしょうか。

AUDJPY 1時間足(H1)

1時間足では、レンジ局面であったのが、一気に下落の流れになり、赤色スパンが2本目で下値となり大きく反転。

レンジ局面に押し戻された感が強い印象です。

上離れするか、下離れするかによってついていく方向が決まるといったところでしょうか。

USDJPY 日足(D1)

USDJPYの日足では、調整反騰局面にて上昇し、しばらく動きがありませんでしたが上に走る相場となっています。

この後、終値で+1σを割るまでは、本格上昇トレンドということになるでしょう。

いつ、+1σを割るのか、割ったら調整局面入りとして下落の流れになると考えられます。

(2024.4.21)

【勝率87.5%】鉄壁FX

【勝率87.5%】鉄壁FX

笹田喬志
1,617円(05/28 02:11時点)
発売日: 2020/04/06
Amazonの情報を掲載しています

使用しているチャートについて
当サイトで使用しているインディケーターは、マーフィー氏が動画で公開している内容を元に自作したMT4用のスパンオートシグナルです。配布等は行っておりません。
この情報を参考にして被った不利益、損害については一切責任を負うものではありません。
自作スパンオートシグナルについてはこちらからの記事をご覧ください。
https://pochi.style/market/7156158/

chokotto

投稿者プロフィール

FXでちょこっと遊んでます。
マーフィー流・自作のスパンオートシグナルでシンプルなトレードを目指します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. ゴールデンカムイ聖地巡礼 小樽番外編 〜アシㇼパの着衣のモデルとなった「テラタペ」〜

    ゴールデンカムイ聖地巡礼 小樽番外編です。 主人公のアイヌの少女アシㇼパの着衣のモデルとなっ…

おすすめ記事

  1. "ゴールデンカムイ"は『週刊ヤングジャンプ』にて、2014年から2022年まで連載され、 2018…
  2. 10年前に購入してしばらく使っていたら突然起動時にディスク?????となって使用不可になっていたM…
  3. フランクフルト・アム・マインのFLE社からの依頼でニュルンベルクのRT Log社まで医療ワクチンを…
  4. ニュルンベルクのRT Log社からの依頼でフランクフルト・アム・マインのWGCC社まで重油を配送し…
  5. フランクフルト・アム・マインのTransiNet社からの依頼でケルンのITCC社までリザーバータン…
ページ上部へ戻る